ヘッドライト・フォグランプが割引不要の納得価格!アルミヒートシンクボディ

対応が早くとても満足です。E46クーペのフォグ用に装着しました。価格も安いですし・・・。

これっ!

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

アルミヒートシンクボディ ヘッドライト・フォグランプ30W LED【CREE製/XB-D-R5端子】アルミヒートシンクボディ|交換用LEDバルブ【HB4・9006/H8/PSX26W/T20 ダブル】|広角360度|無極性|12v/24v対応|ヘッドライト・フォグランプに|2個セット| フォグ| FJ2743

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

十分。純白を求める方には!おすすめです。取り付け完了---HIDを上回る白さに感激!さすがLEDですね。まだ取り付けていませんが!品質良さそうです。基本!これを取り付けたフォグの明りを当てにして走行する訳ではなく見た目重視なのでOKですが目の前から前方は十分な光量です。めちゃくちゃ明るいです。ちなみに球切れ警告灯は付きませんでした。想像以上に明るくて大変満足しています。7.5Wはファッション程度の明るさで実用性無しでしたが!これはしっかり明るいです。HIDのヘッドランプとフォグランプの色合いをあわす為に購入しました。耐久性が心配ですが、試してみます。使用を始めてから約半年で内部のコンデンサーが焼損して終了しました。取り付けは!金具の爪が 3か所有るうちの1か所をニッパーで切り取って形を修正して取り付け。LEDとは思えない輝きです!ただし取り付けようとしたらトルクスが必要なことが発覚・・・後日取り付け、HIDとの愛称(白さ)の確認をしたいと思います。雨の日は視認性が!まだ解りませんが走行可能レベルです。明るさも!相当明るく!ファッション性だけではないと感じました。色合いは、LED特有の青白さはなく、きれいな純白です。また利用したいです。RX-8後期型で!7.5WのLED電球からの交換。まだ!取り付けてはいませんが!皆さんの評価がよく!値段のほうも安く!あとは!耐久性ですね。ファッション性を求めるなら。でも!良くある「フォグだけ妙に明るい」というほどにはならず!HIDヘッドランプの白色とバランスの良い光色!明るさで結構いい感じです。50Wも出てますが30Wで十分です。流石に30Wになると発熱量が凄いですね。6000〜6500Kくらいで青すぎず、他の灯火とのバランスも良いです。あとは耐久性がどのくらいか期待しています。++−−仕様の車両(三菱ミニキャブ DS64V)の為 バルブの−足を一本カットして改造して使用しています。#交換前の7.5W LEDは半年で切れた…作りはアルミの外観がカッコ良いです。今まで同じ商品の『白』を使っていて明るさなどは良かったのですが 車検でNGとの指摘で『赤』に入れ替えました。HIDは大層だけど!昭和くさい電球の色は嫌だという方に。問題なく装着できました。仮点灯は問題なし。色合いは 6000ケルビンのポジション・ヘッドライトとも同じくらいの感じでバランスが良くなりました。これだけ明るいと、寿命が心配なので、☆−1で。【デザイン】良い【取り付けやすさ】取付易い【明るさ】明るい【色】白くて満足です【視認性】良い【耐久性】まだ着けたばかりでわかりません【その他】。眩しい位明るいですが、LED特有の輝度は高いが照度は低い為、近くは明るく遠くは暗いですが実用範囲内なので問題無しです。明るさ色ともに満足できるものでした。この『赤』は良いですね〜 真っ赤です。商品が本日届きました夜間走行が多いので、取り付け後が楽しみです。リピ買いです。又、ヘッドとの双方点灯すれば明るい。1番は輝度が高いからだと思いますが 結果ムラ無く後方視認は良好です。これは、お勧めです。眩しすぎるくらいですが!満足です。所要時間20分程度・・・。従来のLED商品に比べると前方をそこそこ照らしますが!フォグとして使えるかは微妙。ポジションの明るさと全灯のバランスが良く 全灯は明るすぎる位。灯体のレンズと ランプユニットのリフレクター、レンズなどの関係でジャストフィットかどうかは違ってきますが、この車両(DS64V)はランプユニットのリフレクターに斜め挿入されてレンズに50度位の角度で照射する関係で いろいろな球を試しましたが これが1番です。『白』だと輝度の高い所がピンクっぽく見えて車検で『色むら』になります。大満足ですが耐久性についてはまだ分からないので、☆4つです。値段も低価格でオススメです。取り付けにいたって全然問題なし!加工もなくポン付け出来ました!耐久性はこれからなので星3つで。明るさも白さがある分だけに30W以上の感触、視認性もハロゲンとそれほど変わらない感じ、いや、それ以上の拡散をもっていると思いました。後!アルミのヒートシンク?と書いていますが発光部のヒートシンクにDCファン等でうまく風を当てないとバルブの寿命が低くなりますので自分はランプ本体に手を加えてアルミのヒートシンクを冷却出来る様にしました。正面から見た光は強烈です!光軸調整をしました。